成人式トレンド情報

振袖トレンド

私に似合う柄はどれ?振袖の柄とその意味って?-モード系編-

2020.09.25

 

こんにちは!栃木県小山市の呉服店「振袖あまのや」です!

一生に一度の大イベント・成人式に着る振袖。

せっかくなら、ご自分のお顔や体型、雰囲気にバッチリ合った柄を選びたいですよね。

今回はそんなご要望にお応えして、モード系の振袖について、またお似合いの方についてご紹介していきます♪

周りのお友達とは一味違った、大胆さや個性的さを発揮したいという方はぜひ参考にされてみてください!!
 

モード系って?




モード(MODE)とはフランス語で流行やファッションを意味しています。
ニューヨーク、パリなどのブランドがファッションショーや製品で提案する印象、着こなしのことも含まれます。
モノトーンカラーなどシンプルな色使いと、大胆なモチーフのものが多く、大人っぽくてクールな印象が魅力です。
 

どんな柄・デザインがあるの?

 



市松模様

白と黒の正方形が敷き詰められているのが特徴です。
その正方形の柄が途切れなく続いているとから、「繁栄」の意味を持ち「子孫繁栄」など縁起の良い模様とされています。

江戸時代中期の歌舞伎役者、佐野川市松(さのがわいちまつ)が衣装として着たのをきっかけに大流行しました。
市松模様と言われるのは、この佐野川市松の名前からきているのですね!!




ダークカラーに金・銀彩をふんだんにほどこしたデザインも人気です♫
お写真の振袖は、蝶と薔薇の存在感があり、ヘアアレンジのユリの花とマッチしてとっても素敵✨


モード系の振袖が似合うのはどんな人?

 


無難な古典柄やモダン柄の振袖よりも、大胆なデザインの振袖の方が憧れる!という方はモード系の振袖がおすすめです。
キラキラ光る糸や箔がお好きなら、黒や紫の地色できらめきをアピールするのもいいかもしれませんね♪
 

いかがでしたか?今回はモード系の振袖をご紹介しました。

次回はレトロ柄についてご紹介します。

 

栃木県小山市の呉服店「振袖あまのや」では、1000枚の振袖をご用意し、古典的なものから今風のものまでバリエーション豊な数々を取り扱っています。

ぜひご家族やスタッフと相談しながら、ご自身にあったもの見つけて下さいね。

 

▶︎【キモノプリンセスコレクション】はこちら

 

~☆~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~☆~☆~~☆~☆~☆~☆~☆~

 

「振袖 あまのや」は、栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、茨城県結城市、古河市、筑西市、笠間市の地域を中心に、お嬢様の晴れの日を【家族の記念日】として成人式を大切に、美しい日として応援しております。

振袖のレンタルや購入をはじめ、帯や髪飾りなど小物のご相談、前撮りもお任せください。

 

ご予約·ご質問はこちらから

   ☎: 0285-22-0062

  Web:   ご予約フォーム

ご来店はこちらをご参照ください。

  アクセス

バックナンバー