成人式トレンド情報

小物 振袖トレンド

帯がポイント♪ママ振袖のリメイクコーディネートをご紹介します!

2021.04.23



こんにちは!栃木県小山市の呉服店「振袖あまのや」のなべちゃんです!


お母さまからお嬢さまへ想い出をつなぐママ振袖。

お母さまの振袖を着たいけど、どうコーディネートすればいいの?

そうお悩みの方もいらっしゃるかと思います。


そこでおすすめしたいのが、帯をポイントにしたコーディネート。
 

ゴージャスな柄の振袖にはスッキリ見える帯でトレンド感を、

シンプルな柄の振袖には帯の色でメリハリをつけてより鮮やかにしてみましょう♪

あまのやのママ振袖リメイクプランはこちら

振袖に合わせる小物はどんなもの?


そもそも振袖に合わせる小物はどんなものがあるのでしょうか、

重衿、帯揚げ、半衿、長襦袢、帯締め、袋帯、バッグ、草履、髪飾りなど最低限でも9アイテムと言われています。

お母さまの素敵な振袖を着られるママ振袖に決めたら、やっぱりその振袖に合う小物選びもこだわりたいですよね。


今回は、振袖の小物の中でもコーディネート全体の印象を大きく変えてくれる重要アイテム・帯にこだわったママ振袖コーデをご紹介します!

鮮やかなシルバーの帯で
メリハリコーディネート


お母さまのゴールドの落ち着きのある帯も素敵ですが、思い切ってシルバーの帯に!

古典的な雰囲気からグッとモダンな雰囲気に変わりましたね!
 

帯  → シルバー×
帯揚げ→ 水色
帯締め→ ピンク


帯周りの調和をとりながら、黒の振袖と帯とのメリハリのあるコーディネートになりました。とっても素敵です!


ここまで帯をポイントにしたコーディネートをみてきましたが、ママ振袖を今風に、お嬢さま風に着こなしていただくために

帯をポイントにすることをおすすめしている理由は見た目意外にもございます。


今と昔の帯の違い


①長く柔らかく!

今の帯は昔の帯に比べて長く、また柔らかなっているので、さまざまな変わり結びができるようになりました。

 

②軽い素材に!

糸質が改善されて、軽くかつ締めやすくなったので、長時間締めていても疲れにくくなっています。

 

③柄が豊富に!

多様な柄の振袖が増えるのに合わせて、帯もバライエティー豊かな色、柄のものがあります。

 



あまのやでは、リーズナブルなものから特選帯まで幅広く取り揃えています。

特選帯の中には西陣織のものもご用意。

京都で作られる帯の種類の一つで、1976年に国の伝統工芸品にも指定された職人のこだわりが詰まった歴史ある織物です。

金銀の糸や箔をふんだんに施した帯が、振袖とお嬢さまの魅力をより一層引き立ててくれます!



今回は、帯をポイントにしたママ振袖コーディネートをご紹介しました。

ぜひお手持ちの振袖や帯の状態を確認しつつ、新しい帯とも合わせてみてお嬢さまだけのコーディネートを楽しんでみてください!
 

あまのやではママ振袖の無料ご相談・お見積もりをしております。

小物選びや状態確認など、ぜひお気軽にご相談ください!お待ちしております!


●振袖を着た先輩たちの着こなしは?
 詳しくはこちらでチェック 
⇒ 地域別のお嬢様★振袖コーデ

●成人式当日のお支度の様子は?
 詳しくはこちらでチェック 
⇒ 成人式当日の裏側をお見せします!

●振袖あまのやはどんなお店?
 詳しくはこちらでチェック 
⇒ 栃木県小山市・栃木市・下野市の振袖専門店★あまのや