成人式トレンド情報

振袖トレンド

若女将さんに聞きました! | 振袖で階段の上り下り

2021.10.08


こんにちは!栃木県小山市の「振袖あまのや」のなべちゃんです。振袖姿で迎えるワクワクの成人式当日。きれいな振袖できれいな立ち振る舞いをするためにはポイントがあります。


振袖での階段の上り下りは普段通りで大丈夫?

移動の時、階段に袖がついちゃわない?


今回はそんな疑問にお答えします!

教えてもらったのは、5年半京都で舞妓さんをしていたあまのやの若女将さん!若女将さんが講師を務める「振袖立ち振る舞い講座」の画像を使いながら【振袖での階段の上り下り】をご紹介します!


★振袖のときの

階段の上り下りのポイント

袖が階段につかないように袖を腕にかけ、階段に対して体を斜めにして上り下りします!



 

★振袖のときの階段の上り下りの手順

① 袖の開いているところを重ねます
② ①を左手にかけます
③ 右手で1番上になっている裾をあげます
④ 階段に対して斜めに上り下りします


↓詳しい動きはこちらの動画をご確認ください↓

 

★振袖のときの
階段の上り下りはこれでバッチリ!

階段に向かって体を斜めにすると、歩幅が広がり足を踏み出しやすくなります。慣れない草履も履いているので滑らないよう足元をしっかりと見て、焦らずゆっくり上り下りするようにしましょう。

以上、今回は【振袖での階段の上り下り】を若女将さんに教えてもらいました!こちらの袖の扱いは、車の乗り降りのときも同じなので応用もできちゃいますね!ぜひ成人式当日実践してみてください♪


きれいな振袖を着た女性が、もっともっと輝きますように。あまのやでは、振袖コーディネートだけでなく、成人式当日の立ち振る舞いまでサポートしています。立ち振る舞い講座の様子、詳細は下記リンクからご確認ください。


振袖の立ち振る舞いのポイントについては
こちらをご覧ください .。*゚

あまのやの振袖立ち振る舞い講座については
こちらをご覧ください .。*゚

あまのや*振袖Web編集部

「振袖 あまのや」は、栃木県小山市、栃木市、下野市、野木町、壬生町、茨城県結城市、古河市、八千代町の地域を中心に、

お嬢様の晴れの日を “家族の記念日” として、成人式を大切に、美しい日として応援しております。

振袖のレンタルや購入をはじめ、帯や髪飾りなど小物のご相談、前撮りもお任せください .。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+


ご予約・ご質問はこちらから
   ☎: 0285-22-0062
  Web:   ご予約フォーム
○ご来店はこちらをご参照ください。
  アクセス