成人式トレンド情報

振袖トレンド

JKS振袖メインモデル
女優・堀田真由の
FURISODE STORY

2019.07.01

 

すべての女の子に訪れる、特別な瞬間。
二十歳という、キラキラした響き。
とっておきの振袖を着て、新しい世界に踏み出す。

堀田真由さんは、10代の時からJKSの振袖を着てくれています。
二十歳、そして21歳へと、
女優としてのステップアップとともに、多彩な振袖姿を披露してくれました。

今回の振袖姿は、色とりどりでファッショナブルなラインナップ。
レトロ、キュート、クラシカル…あなたはどんな真由ちゃんに魅かれますか?

 

<これから振袖選びをする方へ、真由ちゃんからアドバイス>

絶対に自分の好きな振袖に出合ってほしい!
色はもちろん、さまざまな花や自然の風景が描かれた絵柄にも、注目して。
そして、アクセサリーのような刺繍衿や、デコレーションがついた帯締めなど、
自分でどんどん素敵にコーディネートしてくの。
和装の中でもとびっきり華やかな振袖を着るのって、すごく楽しいから。
大切にしてね、自分らしく振袖を着こなす「二十歳」の時間を。

Mayu’s Story

わたしが二十歳になった時。
親友と旅行をして、「オトナになったね」って乾杯した。
朝ドラの『わろてんか』でご一緒したキャストの皆さんからは、香水のプレゼント。
はじめて挑戦したバラエティーでは、芸人さんと一緒に“白塗り”も体験。
学園もののドラマに出演して、たくさんの友だちができた。

「二十歳」は特別、「二十歳」はスペシャル。
いろんなサプライズがあって、どの出来事もワクワクして、楽しかった。
女優としてだけでなく、一人の女性として
成長するチャンスがたくさんあった。
4月に21歳になって改めて振り返ると、
こんなにも充実している毎日って、想像以上!


<おまけ>

成人式は仕事で参加できなかった真由ちゃん。
撮影の最後に、振袖姿で神社にお参りに行きました。
絵馬に、願い事をなんて書いていたのかな…こっそりご紹介します。
きっと叶うね☆

#OFFSHOT #堀田真由 #振袖

撮影中、いつも楽しそうな真由ちゃん。明るい笑顔と、やさしい声にみんなメロメロです~♡

かっこいいポーズや表情もたくさん!お会いする度に大人の女性に変身していく真由ちゃん。


堀田真由 Profile

1998年4月2日生まれ。
2017年度後期 連続テレビ小説『わろてんか』で藤岡てんの妹、りん役を好演。2018年は映画『虹色デイズ』、ドラマ『チア☆ダン』、2019年はドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』、映画『かぐや様は告らせたい』などの話題作に出演し、幅広い演技で注目を集める女優。

バックナンバー