成人式トレンド情報

髪飾り ヘアスタイル

ステキな振袖に出合ったら…
髪型やメイクも研究しなくちゃ!

2019.07.01

振袖を着る日は、 特別な ヘアメイクをするもの。やってみたい髪型、憧れのメイクを研究 して、理想のオトナに変身しましょう。

まずは髪型をいろいろ見比べて、好きなスタイルを見つけましょう。前髪や長さ、ボリューム感など、ポイントをしっかりチェックして。髪飾りは、髪型に合わせてお気に入りをセレクト。アイテムをプラスしたり、着け方を工夫すれば、個性を演出できます。

ポイントメイクやアクセサリーにもこだわって、スペシャルな振袖姿をセルフプロデュースしましょう!

 

どこにこだわる? HAIR SYTLE

hair!

どうする?前髪のバランス

いつもと違う華やかな髪型にするなら、前髪はとっても重要!
長さ、量、カールの強さや流し方など、ちょっとしたバランスで大きく印象が変わります。
こだわりの前髪で、おしゃれなスタイルを完成させましょう☆

シースルー
おでこ出し
ななめ流し

01.シースルー:おしゃれ度の高いシースルーバング。振袖姿もモダンになります。長めの前髪を、眉あたりで強めにカールするのが鉄則。

02.おでこ出し:前髪アップにするなら、凛とした雰囲気のオールバックが素敵。メイクが引き立ち、振袖姿が一気に大人っぽくなります。

03.ななめ流し:レトロなイメージにも合う前髪流し。8:2ぐらいの比率で横に流して、アシンメトリーなバランスにするのが“あか抜け”ポイント。

見つけよう、理想のアレンジ

振袖の定番はアップスタイル。その中でもかわいい系や清楚系など、さまざまで、
ボブやミディアムレングスでもアレンジ自在!
どんな長さで、どんな雰囲気にしたいか、理想の髪型を見つけましょう。

くるくるアップ
ふわふわダウン
清楚系アップ

04.くるくるアップ:ロングヘアを毛先までしっかり巻いて、キュートなアップスタイルに。ボリューム感と、くるくるが重なった 後ろ姿の可愛さがカギ。

05.ふわふわダウン:ボブやミディアムヘアは、レングスを生かしたダウンスタイルもおしゃれ。ベースの髪をしっかり巻いて、毛先を遊ばせるのがポイント。

06.清楚系アップ:黒髪ヘアなら、すっきりとアップにすると好感度大。トップにボリュームを出して、 凛とした雰囲気にしたら色褪せない振袖ヘアに。

個性が出せる髪飾り

振袖選びの時には、髪飾りもたくさん見てみましょう。
お花、つまみ細工、かんざしなど、色もタイプもバリエーションさまざまです!
こだわりの髪飾りを見つけるのも、振袖選びの楽しみの一つですね♪

和モードなかんざし
ふわふわダウン
清楚系アップ

07.和モードなかんざし:上級おしゃれに必須のかんざし。べっ甲色のかんざしは、古典柄やレトロ柄の振袖にぴったり。 他の髪飾りにプラスするのがおすすめ。

08.ガーリーなビッグフラワー:ビッグシルエットのお花の髪飾りは、振袖 が“ガーリー見え”するアイテム。小さなお花の集合や、ニュアンスカラーだと 合わせやすい。

09.エレガントなつまみ細工:和の髪飾りといえば、つまみ細工。古典柄の振袖には、繊細でなデザインのものが素敵。上質なエレガントヘアのできあがり!

トレンド顔になりた~い MAKEUP

More Fationable!

振袖のコーディネートと髪型が決まったら、
プラスアルファのおしゃれも楽しみましょう♪
ポイントメイクにこだわったり、ネイルやアクセサリーを追加すると
周囲をリードするファッショナブルなスタイルに。
一生に一度の門出の日を、とことんおしゃれに演出しましょう!

ポイントメイク
こっくりリップ

トレンドの赤リップは、振袖メイクにも相性GOOD !振袖の鮮やかな色に合わせて、こっくりした発色のものをセレクト。和装ならではのドーリーフェイスをめざして☆

こっくりリップ
ゆめかわチーク

白肌メイクが映える振袖姿。パステルトーンの振袖なら、ゆめかわ系のメイクもおすすめ。ポイントは、青味ピンクのチーク。頬の中央にまるく入れるとキュート。

ゆめかわチーク
ネイル&アクセ
和モードネイル

前撮りや成人式当日は、指先のおしゃれも忘れずに。振袖の色に合わせて、指ごとに塗分けたら、モードな和ネイルが完成。シンプルなデコレーションでも華やぎがアップします。

タッセルイヤリング
タッセルイヤリング

モダンな着こなしには、大きめアクセサリーもアリ。イヤリングやピアスは、タッセル系だと和のおしゃれにもぴったり。普段使いしているものを、うまくコーディネートしてみて☆

タッセルイヤリング

素敵な髪型やメイクは見つかりましたか?
「こんな髪型にしたい」「このメイクが理想!」という希望を伝えて、
最高の振袖姿をセルフプロデュースしましょう。
振袖選びの時に、ヘアメイクのこともぜひお店のスタッフにご相談くださいね 。

バックナンバー